骨密度検査

骨密度検査

当クリニックでは、骨密度測定を行っております。
骨密度の低下によって引き起こされる、骨粗しょう症は、骨がもろくなり、骨折しやすくなる病気です。転んだときに手をついたり、進行の度合いによっては咳をしただけで骨折するケースも見られます。
特にご高齢の方は、それまで元気だったのに、骨折をきっかけとして寝たきりになる場合もあり、早い時期からの予防と対策が必要です。
当クリニックでは、骨密度測定を受けていただいた上で、生活上でのアドバイスなども行っておりますので、お気軽にお問合せください。
定期的に骨密度をチェックし、閉経後の骨粗しょう症のリスク回避を目指しましょう。
※30代以下の方、男性の方もご利用いただけます。

骨密度検査の費用

骨密度検査 1回 420円(税抜)(保険適用)

閉経後に骨量が低下

女性の骨量は、成長期にかけて増加し、30歳頃にピークを迎えます。そしてその後低下していきます。
そもそも、新しい骨を作る作用には、エストロゲン(女性ホルモンの一種)の分泌量が深く関係しています。エストロゲンの分泌量が急激に低下する閉経後は、特に骨量の低下が著しく、骨粗しょう症リスクが高くなってしまいます。

TEL:075-602-0030当日順番予約予約のご利用方法