子宮内避妊器具(避妊リング)

子宮内避妊用具(IUD・IUS)とは?

当クリニックでは、妊娠を望まない方のための子宮内避妊用具として「IUD」「IUS」を導入しております。
どちらも、避妊を目的として子宮の中に入れる器具のことです。小さい器具ですので、挿入時の身体への負担は少なく、違和感もありません。装着後初期には出血が見られるケースもありますが、特にIUSは月経時の出血量が大幅に減少します。
挿入後、2~3年間はそのまま使用していただけますので、ピルのような、毎日の手間が省略できます。ただし、経過観察として、1か月後、3か月後、6か月後、12か月後に検診を受けていただく必要があります。異常がなければ、その後は6か月~12か月ごとの検診を受けながら使用していただきます。

IUDとは

リング型の子宮内避妊用具のうちの1つで、「ノバT」とう製品名で呼ばれることもあります。挿入後は、受精卵の着床を防ぎ、つまり妊娠を防ぎます。

IUSとは

リング型の子宮内避妊用具のうちの1つで、「ミレーナ」とう製品名で呼ばれることもあります。挿入後は、受精卵の着床を防ぎ、つまり妊娠を防ぎます。
また、月経痛緩和の効果も期待できます。

子宮内避妊用具(IUD・IUS)はこのような方におすすめ

  • 出産の経験がある方
  • 出産後の方、次の出産まで間隔を空けたい方
  • 長期間の避妊をご希望の方
  • 毎回避妊をするのが面倒だと感じる方
  • 中高年齢期の方

子宮内避妊用具(IUD・IUS)が向かない方

  • 出産の経験がない方
  • 月経量の多い方(IUS)
  • 不特定多数のパートナーとの性行為などで、性感染症(STD)リスクの高い方
  • 子宮膣(膣の奥に見られる子宮の突出部)に変形のある方
  • 性器に炎症が見られる方
  • 子宮がん、卵巣がんの方。またその疑いのある方
TEL:075-602-0030当日順番予約予約のご利用方法